7月13日(木)

臨海学校 1日目

(出発式)

待ちに待った臨海学校です。

5年生70名、全員出席で出発式を行いました。

実行委員会代表のあいさつ。

「自分たちで考えたルールを守って、思い出に残る臨海学校にしましょう。」

一緒に参加する先生方の紹介、教頭先生からのお話がありました。

「いいお天気になりました。ただし、気温がかなり高くなるのでこまめに水分を取ってください。」

     

   

(入館式・カレー作り)

海洋センターに到着。

入館式の後は、さっそく昼食のカレー作りです。第2炊爨場に集まってマキに火をつけるもの、ニンジンやジャガイモ、玉ねぎ等の食材の準備をするものに分かれて手際よく作業を進めます。

お鍋からいい香りが漂ってきました。みんなで手を合わせて大きな声で、「いただきま~す。」

      

(カッター・磯遊び)

昼食の片づけが終わったら、一息ついてカッターです。

6mカッターと7mカッターに分かれて乗り込み、みんなで協力して漕いで行きます。

みんなてきぱき行動できていたので、少し時間ができました。

海岸に出て、磯観察を行いました。大阪狭山市では見られない海辺の生き物を観察したり、手に取って触ってみたり…。楽しいひと時を青空の下、過ごすことができました。

  

(夕食)

お風呂に入ってさっぱりしたら、お腹が減ってきました。

いよいよ夕食です。みんなそろって「いただきます」。しっかり食べて、この後のキャンプファイアーに備えよう。

 

(以下、明日更新予定)