1月25日(木)

今日は地域の方々やさくらサポーターのみなさんに、昔ながらの遊びを教えていただく「昔遊び」の日。

西幼稚園のお友達も招待して、体育館で一緒に楽しみました。

まずは、いろいろな遊びを教えてくださる講師の方々の紹介です。「どうぞ、よろしくお願いしま~す。」

  

教えていただく昔遊びは、「羽子板」「お手玉」「竹とんぼ」「こま」「ぶんぶんゴマ」「すごろく」「おはじき」「けん玉」「ゴムてっぽう」「ふくわらい」の10種類。幼稚園児と一緒に10チームに分かれて、5分ごとに各コーナーを体験していきました。

   

     羽子板         お手玉        竹とんぼ        こま

   

  ぶんぶんゴマ        すごろく        おはじき         けん玉

 

   ゴムてっぽう      ふくわらい

「やったことがある」という遊びや、「はじめてや」という遊びもあり、広い体育館いっぱいになって楽しく遊びました。「こうやったら、うまくいくよ」と、幼稚園児に優しく声掛けするお兄ちゃんお姉ちゃんぶりを見せる児童も…。

あっという間の2時間、講師の方々にしっかりお礼を言いました。「とっても楽しかったです。」

   

                         楽しかった人、手をあげて

最後の後片付けまできちんとできた1年生でした。