5月18日(金)

4年生では毎年総合の時間を使って校区の「安全マップ」づくりを行っています。

自分たちの身近な地域の危険な場所を見つけ、地図のなかに書き示すことで子どもたちの安全意識と安全な街づくりへの参画意識を高めていきます。

       

まずは実際に校区を回って、自分の目で確かめてみましょう。先日は池之原方面、今日は茱萸木方面に出かけました。調べたことをメモして、今後教室でのマップづくりにつなげていきます。