7月9日(月)

理科の授業で「天体」について学習しています。

今日は富田林にある「那須香大阪天文台」の方をお招きして、星についていろいろなお話を聞かせていただきました。

       

夏の大三角形・・・みなさん覚えましたか? こと座のベガ、わし座のアルタイル、はくちょう座のデネブ、天の川に沿って光り輝く星々です。なかでもベガとアルタイルは織姫・彦星の七夕伝説に登場します。

残念ながら今年の七夕は、西日本を中心に記録的な大雨となり大変な被害が発生しました。恐ろしい天災が繰り返されないように星に願いを託したいものです。

(ちなみに、旧暦の7月7日は今の暦では8月17日にあたります。夏休みに夜空を見上げて「夏の大三角形」を見つけてください。)