7月19日(木)

4年生2組では、明日の終業式を最後に転出するお友だちがいます。

みんなで相談して、お楽しみ会としてWGS(ウォーターガン・シューティング…水鉄砲対抗戦)を行いました。

   

クラスを2つのチームに分けて、コートの中で頭につけた金魚すくいのポイめがけてお互いに水鉄砲を打ち合います。

ポイが破けたらコート外からの応戦となります。先に相手のゴールに取り付けたポイを破った方が勝ち、というルールらしいのですが、いざ始まると子どもたちは自分のゴールを守ることなどお構いなし。水鉄砲を打ち合うことに夢中です。

   

熱中症に気をつけながら、適宜水分補給を心がけてひとしきりみんなで思いっきり楽しみました。この思い出を大切に、いつまでもいつまでも君のことは忘れないよ。