7月27日(金)

放課後児童会にポン菓子屋さんがやってきてくれました。夏休みのお楽しみとして市役所が手配してくれたものです。

  

お米を膨らませるのにガスで圧力をかけるため、大きな破裂音がします。子どもたちはドキドキハラハラしながら見守ります。

おじさんができあがりを笛で知らせてくれました。周りを取り囲んだところで、“ バーン!! ”という大きな破裂音!! 煙が立ちのぼる中、ポン菓子のできあがりです。

           

今日は1升のお米を用意していただきました。ポン菓子にすると10倍に膨れあがるそうです。

甘いシロップと混ぜ合わせればできあがり。みんなでおやつとしていただきました。とっても甘くて、おいしいと子どもたちには好評でした。