8月3日(金)

教育委員会が放課後の子どもたちの居場所づくりとして行っている「元気っこクラブ」が、夏の行事としてクラフト教室を行ってくれました。

夏休み中ということもあり、今日は17名の児童が参加しました。

今日の活動は「クラウン・ティアラづくり」。金と銀の色紙を組み合わせて、王冠をつくります。

   

 

先生からつくり方を教わったら、さっそく自分たちで色紙を組み合わせていきます。土台ができたら飾りもつけましょう。シールを張ったり、モールをくっつけたり・・・。

       

 

最後に王冠の形に仕上げていきます。

   

みんな上手にできましたね。個性豊かなクラウン、ティアラができあがりました。