9月10日(月)

図工の時間にフットプリントに取り組みました。

画用紙を切って足型をいくつも作り、廊下や黒板に貼りつけて人間の動きを表現します。

   

廊下には「ケンケン パッ」をしたときの足あと、教室にはまるで忍者かスパイダーマンのように壁や天井に駆け上がる足あと、階段を駆け下りてつまづいて倒れた足あと・・・。

       

貼り終わったところで実際の人間の動きをiPadで映し、足あとの動きと比べてみましょう。

どうです、うまく表現できましたか?