10月26日(金)

昨日、今日の2日間、第三中学校の2年生6名が西小学校で職場体験学習を行いました。

各学年に一人ずつ分かれ、学校の先生という職業を体験します。

   

 職員打ち合わせで元気にあいさつ       各クラスでの自己紹介

最初は緊張気味だった中学生も、子どもたちと一緒に給食を食べたり、掃除をしたり、休み時間には運動場で追いかけっこをしたり、一日目が終わる頃にはだいぶほぐれてきました。

           

二日目は授業にも積極的に関わり、子どもたちのそばについて漢字の手直しをしたり、教材の準備をしたり、子どもたちの「○○先生」という声に照れながらも応えていました。

       

今回の経験が、将来の職業(先生をめざす人もでてくるかな?)を考えるきっかけになればうれしいですね。