11月2日(金)

朝から真青の空、今日は4年生の秋の遠足です。

社会科の授業で勉強したごみの処理について、富田林にある清掃工場を見学に行きます。

路線バスを借り切って、車椅子のお友達も一緒に保健センター前からさあ出発です。

    

 

清掃工場では、南河内の各地域から集められた様々なごみが毎日運ばれてきます。

ごみの処理について、担当の人から説明をしていただきました。ごみは種類によって分別され、燃えるごみは巨大な焼却炉で燃やされます。高温で処理することでダイオキシンなどの有害物質の発生を抑えられるそうです。

   

清掃工場を見学した後は、近くのサバーファーム(農業公園)まで歩いて移動です。

       

お弁当をみんなで食べて、お楽しみのみかん狩り。あまーく実ったみかんをいただき、お家へのお土産にも持って帰りました。

秋のさわやかな空気の中で、思いっきり身体を動かした4年生でした。

       

          4年1組               4年2組