1月7日(月)

3学期が始まりました。

朝、校舎を見回っていると、3階の教室から美しい朝日が昇ってくるのが見えましたよ。とてもステキな一年がスタートする予感がしました。

 

   

                  

冬休みの間、大きな事故や病気の連絡もなく、子どもたちは大きな荷物を持って元気に登校です。暮れにインフルエンザのため臨時休業した5年1組も全員が登校しました。1.3.4年生には転入生があり、全校児童は386名になりました。

  

体育館での始業式では、お正月の新聞記事を題材に、新しいことにチャレンジしてみようと子どもたちに呼びかけました。

防火図画ポスターで入選した児童を表彰しました。このうち、3年生の中嶋さんの作品が大阪府の防火図画審査で大阪府消防協会会長賞に入選し、府庁別館に展示され、府のウェブサイトにも掲載されることが決まっています。

  

また、年末の校内あいさつ大賞の表彰も行いました。これからも大きな声で元気なあいさつを響かせてくださいね。

 

 

始業式が終わり、教室に戻った子どもたち。

新年の目標を書き記したり、新しい係決めをしたり、クラスで冬休みのできごとを発表し合ったりしていました。楽しい思い出がいっぱい詰まった冬休みだったようですね。