2月26日(火)

社会科の時間に、自分たちの暮らす大阪狭山市についての学習を行っています。その一環として、自分たちで狭山にまつわるカルタづくりに取り組みました。

昨年度、市制施行30周年を記念してつくられた「さやカルタ」を参考にして、自分たち独自のカルタをつくろうと読み札をみんなで考えました。狭山の名物や狭山池について、五七調でつくります。

   

読み札が決まったら、それに合った取り札をつくります。どんな絵柄にしようかな?

各班ごとにそれぞれのカルタをつくっています。今日は仕上げにかかりますよ。できあがったら、みんなでカルタ大会を行う予定です。